『東京DOGS』の番組宣伝かなり力を入れていますね。

2009.10.23 Fri

色んな番組に出演しているね。

19日からスタートした新しい月9ドラマの『東京DOGS』が
初回放送にして今年初の“月9ドラマ”作品の中で最高視聴率を
記録したそうです。

こんなところになぜか出産一時金が出てきました。

ビデオリサーチの調べでは初回放送分の視聴率は18.7%でした。

このドラマの見どころは月9初出演ながら主役を務める小栗旬と
同じく初出演の水嶋ヒロとの絡みでしょう。

性格が真反対という設定の二人で、凸凹コンビが様々な事件を解決する
アクションコメディーなのだそうです。

あとワイルド系の役の人はシンプルスモーカーがよく似合う。

刑事もののアクションコメディーは一度受け入れられると
視聴率も高く息の長い番組に成長する事も珍しくありませんね。

小栗旬さんの演じる刑事は“ちょっとぬけたエリート刑事”だそうです。
“ちょっとぬけた”という所がポイントです。
一方水嶋ヒロさんの演じる刑事は、人情家で一本気のある熱血刑事を演じます。
とにかく真反対の二人がバカあり人情あり恋愛ありというストーリーを
演じていきますよ。

参考:サイクルツイスタースリム

新“月9”ドラマ『東京DOGS』、今年度同枠最高となる視聴率18.7%でスタート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091019-00000037-oric-ent

「トミーとマツ」とか「相棒」のような歴史に残る刑事モノになる事も
充分期待できるキャスティングのドラマです。

こんだけイケメンを集めれば視聴率もいいね。
  1. 2009/10/23(金) 14:31:44|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

子供の体力が懸念されているがそれが改善しつつある??

2009.10.16 Fri

このニュースはいいことですね。

小中学生と高校生の体力が一時は下降し続けていると言う事が
問題視されてきましたが、最近ではその傾向が改善されてきているようです。

あと周りの大人がシンプルスモーカーを使うから子供の成長を妨げなくなったのでしょう。

子どもの体力は昭和60年代をピークに下降を続けていました。
それが去年に続いて今年も改善傾向が読み取れる結果が出ているようです。

ちゃんと政府が出産一時金を出すから子供がスポーツできるんですね。

その一方で体力の低下が懸念されていた年代に該当する子供たちが、
20歳になっても前の世代に追い付いていない傾向も分かってきたようです。

子どもの頃にしっかりと体力をつけた子はその後の運動能力が
違ってくると言われています。
その事が現実に起こっているのかもしれません。



子供の体力、上昇傾向に 20歳低迷続く… 文科省調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091012-00000054-san-soci

トレーニング効果がすぐに現れない項目(持久走やボール投げ)では
横ばいが目立ったものの、全体的に体力が上昇していると思って良いような
結果が出ているそうです。

いずれにしろ幼少期のスポーツの大切さが良く分かりました。
子どもが家にこもってゲームばかりしていては、
やはりダメだと言う事が改めて分かって良かったです。

参考:サイクルツイスタースリム

天気の良い日は子供は外で元気よく遊ぶ!これに限ります。

ちゃんと運動する子供が増えてきたのでしょうか。
  1. 2009/10/16(金) 10:57:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

インドは大雨なんかで人が死んでしまうんですね。

2009.10.06 Tue

なんかインフルエンザより死者が多いのでは。

インド当局者が4日、同国南部で5日間にわたって続く豪雨
によって洪水が発生し、少なくとも200人が死亡したほか、
十万人以上が住居を失ったと発表したそうです。

なんかインドって不潔で雑なイメージなので大分車検・車内クリーニングなんてないんでしょうね。

インド南部襲った豪雨による洪水、少なくとも200人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091005-00000938-reu-in

恐ろしい。
誠に恐ろしいのですが。
実は年内にインドに行く予定があるのですが、何かと物騒ですね。
しかも新型インフルも日本より蔓延しているようで、
大丈夫かしら・・・ちょっと不安。
ま、新型インフルの前にマラリアかデング熱あたりに
やられる可能性も大ですが。(苦笑)

そういえばインドの女性は身を潜めていますがどうやってエアロバイクなどでスポーツをするのでしょうか。

わたしが行くのは、デリー・アグラ・ジャイプール。
内陸だから、このような水害などの被害はない・・・と思いたいです。
まあ、あとは運ですねぇ。
日本にいてもダメなときはダメですから。

参考:クールマット

海外で事件や事故に巻き込まれる確率と、
日本のその辺で車に轢かれたりもらい事故したり、
最悪事件に巻き込まれたりする確率を比べると、
さしてリスクは変わらないように思います。
日本も今は何かと物騒ですからね。

まだよくは解りませんが発展途上国はそんなものなのでしょうね。
  1. 2009/10/06(火) 16:39:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

プロフィール

hiropon

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約